読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てょこのめんたる

めんどくさがりがめんどくさいことをただただ書き続ける自己満足のメモ帳

ただの妄想

Y染色体が消滅して男性がいなくなる説を聞いた時に500万年後に産まれたかったと思ったのに新人類の誕生とか齧歯類と同じ進化を辿るとかつまんないな!

3億年前1400個の遺伝子が今50個程度に減少してるって言うのも衣食住の環境が整ったお陰で情報簡略化されてるとかそういう簡単な話じゃないの?医療進化で薬物投与により改善される必要以上に記録されなくなったとか?アレルギーが増加したのも生活の変化だけが原因じゃない気もするしよくわからん。

Y染色体の異常で男性不妊が起こるのならそうそうに無くなってもらっても問題ないだろうし、Y染色体の大きな役割が男性性を決定する以上、遺伝子上でのジェンダーフリーは完全に確立するよね。まあY染色体に代わるモノが見つかるだろうしあり得ないんでしょうけど。



そんなことより哺乳類の無性生殖が実現されればいいのにな。地球上の脊椎動物で無性生殖が出来ないのは哺乳類だけだよ?自分のDNAだけで子孫を残せるなら本当に男性の存在いらないし本能的に相手の遺伝子を選ぶ必要がなくなれば生理的嫌悪を感じることも減るような気がするしセックスを必要としない愛こそ精神的幸福を得られるのでは???

もしそうなったらどうなるのかな

人口は減少する?増加する?

夜職はコミュニケーションの場として生き残る?

新たな異常が発見されて人の形をなさなくなるかも

空想上のエイリアンは実は哺乳類が生み出した進化の果てだった!

みたいなことになったりするかも




そんな適当な知識で妄想するのが楽しい笑